筋肉トレーニングよる基礎代謝アップでダイエット

私は高校生のころより痩せすぎのために筋肉トレーニングを始めました。

素の筋肉トレーニングも27歳で辞めてしまいました。

しかしその後持病の薬の副作用で若干太ってしまいました。

普通にダイエットをするなら有酸素運動が一番効果的なことは分かっていましたが、しんどいのでしませんでした。

代わりに筋肉トレーニングを再開しました。

やっているのは腕立て伏せ50回1セット、懸垂20回1セットを週に2回ほどやっています。

結果的に78kgあった体重が65kgまで下がりました。

本当は60㎏まで減らしたいので、有酸素運動もしないといけないのですが、やはりしんどいのでやってません。

65kgはベスト体重では無いですが筋肉トレーニングによって体がいい感じにムキムキになり、良いです。

下半身を鍛えない理由は普段から使っている筋肉だからです。

今では普通の懸垂が飽きたので、肩幅より大きくグリップを握り、背中をそらして肩甲骨を寄せる感じで懸垂をし始めたところです。

このやり方では私はまともにできる回数は3回くらいで、7回くらいは追い込んでやっています。

もう少し何かきっかけがあれば、ジョギングを始めたいと思っています。

まぁ一番大事なのは食生活なのですが。
http://xn--88j3a3it91lfj1ccpaw9bmyj.xyz/

キスシーンに関する会話で意外だった夫の反応

先日テレビを見ていて、ある男性のタレントさんが気になる話をしていました。

それは「娘が女優になってキスシーンをしていたら」という想像の話です。

そのタレントさんは娘さんのことを溺愛している様子でした。

そのため、「もし娘が女優になってもキスシーンだけはしないで欲しい」と猛烈に訴えていたのです。

どうしてもキスシーンをして欲しくない様子で「絶対に許せない」と言うほど強い言葉で話していたのです。

私には娘はいませんが、いたとしても別にキスシーンをしても嫌には思わない気がします。

そして、うちには息子がいますが、将来俳優になってキスシーンをしても全く気にならないと思います。

そのテレビを夫も一緒に見ていたので「この人神経質だよね~?」と声をかけたら「そうだね~」と同じ意見の様子です。

そこでふと「もし私が女優だったとして、仕事でキスシーンしてても平気でしょ?」と聞いたら、夫が固まってしまったのです。

なんとなく「うん、別に平気~」と言うだろうと思っていたのに、そうではなさそうなのです。

そのあとも声をかけましたが夫は固まったままでした。

考えはよく分かりませんが、やきもちを焼いてくれていたのなら少しうれしい気がします。