引越ししました!元気になった!

この春、10年ぶりにお引越ししました!住み慣れた地元をを離れて、新たな土地へ。
まったく初めての場所ではなかったけど、子育て中心となった今では、子供が生まれてからずっと子育てしてきた馴染みの場所から引っ越すのはとっても不安で、寂しく、、、。家族の中で一番嫌がってたのは私だっただろうなぁ。子供には新しい場所で新しい友達いっぱいできて楽しみだねって言いながら、実は自分に言い聞かせていた言葉。
実際に引っ越す日には私が大泣き。そんなブルーな気分で引越ししたので、なかなか気持ちの切り替えができず、メールやラインで友達へ連絡をいっぱいしたり、
気持ちはまだまだ引越し前の場所に残してました。だから、体調も悪化。
けど、びっくりするくらいの子供たちの順応性と前向きな姿を見ていたら、このままでは駄目だ〜ってことで、気持ちの切り替えを!
引越しの片付けも終わり、体調も少し回復してきた今日この頃。
やっと、新たな発見をしていこうと動き出しました。自転車で探検したり、昔の友達に会ったり、そうしていくうちにだんだん新しい生活を楽しめるようになってきた。
今まで苦手と思っていたことにも挑戦してみようとか。やっぱり、気持ちと体って繋がってるんだなぁと実感。
気持ちを前向きにしていくだけで、体調も良くなるし、日々の些細なことも楽しめるようになってきた。
まぁ、もともと楽観的な性格なのかも知れないけど(笑)こうして新生活をスタートさせた私。
これからどんな楽しいことが待ってるかな!今日もとりあえず探検して美味しそうなパン屋さんをみつけたいなと思いながら出かけて見よう。

リバイブラッシュを使って口コミ効果を検証!副作用は大丈夫か?

不在者投票をしてまいりました

参議院議員選挙の不在者投票をしてまいりました。東京都知事の公用車を私的に使ったり、視察のために使った飛行機ではファーストクラスに乗るなど、 やりたい放題の公金の無駄遣いで、自民党の支持が下がり、有権者の関心の高い選挙になりそうです。
今年は、18歳選挙権が認められ、従来よりも2歳も早く選挙権が与えられた若者たちがどのくらい選挙に関心を持って投票に行ってくれるのかが、 試される選挙になることでしょう。
私も最近は選挙に行けなくても、必ず不在者投票に行って、自分に与えられた一票を無駄にしないようにしています。
金持ち優遇の政治を行った安倍政権によって、お金持ちと貧乏人の格差が大きくなって、ますます生きにくい世の中になってしまいました。
東京オリンピックもあることですし、もう少し、私たちの住みやすい世の中になって、一人一人が生き生きと暮らせるように政治家には頑張っていただきたいものです。
私は選挙日は仕事をすることになっていますが、選挙で働いている人のことを思って、私も一生懸命働きます。
一人でも多くの人に、投票に出かけてもらいたいです。